☆ジャニオタトレーナーみゆきのブログ☆

ジャニオタトレーナーみゆきのブログです☆ 皆さんにジャニーズの魅力をお伝えします!

カテゴリ: ジャニオタ用語

こんにちは!

ジャニオタトレーナーみゆきです☆


「ジャニオタトレーナーって何?」

「みゆきってどんな人?」

と思った方は、下記の記事をご覧ください♪
初めまして!ジャニオタトレーナーみゆきです☆


では早速、今日のテーマにいきましょう!

ジャニオタ用語を知ろう!

ということでタイトル通りです!笑

いや、別にジャニオタ用語とか知らなくても良いんですけどね。笑

ただ、ジャニオタと話している時に出てくるであろう用語の意味を知っておくと、会話がスムーズになったり話の内容が理解出来たりします。

それだけではなく、時には「この言葉知ってるんだ!」と仲間意識が芽生えたり距離が縮まったりすると思うので、知っておいて損はないですよ!笑


ジャニオタ用語①担当

まず1つ目のジャニオタ用語は【担当】です!

ジャニオタはこれを知らなきゃ始まりません!笑 【担当】は、最近広まってきた言葉で言い換えると“推し”です。

誰を応援しているファンなのか、ということを表す用語です。 「桐山くん担当の、みゆきです」は、「桐山くんファンの、みゆきです」という意味になり、ジャニオタ同士で自己紹介をする時などに使います。

「桐山くん担当」は、略して「桐山担」ということもあります。というかむしろ、略した言い方の方が使われています。

「誰担ですか?」と聞かれたら、「あなたは誰のファンですか?」という意味だと思ってください。よく聞かれます。笑 ジャニオタの文化をあまり知らないライトなファンや、ジャニーズを好きになりたての方は、【担当】ではなく“推し”と言う場合もあります。

ジャニーズ以外のアイドルに関しては、“推し”が一般的ですよね。

ジャニオタ用語の【担当】はホストから来てるらしい、と私の友人は言っていたんですが、ちょっとググッたらホスト用語の方にはアイドルのファン用語から来た説がある、と書いてありました。鶏が先か卵が先かって感じですね。笑

ホストは元々永久指名制だったそうなので、【担当】というと「この人一筋で浮気はしません!」という決意というか重みのようなものを感じて、個人的には好きです。笑

“推し”というと何人もいて良い感じがしますが、【担当】は一人です。

中には掛け持ちしていて複数担当がいるファンもいますが、ちょっと肩身が狭いかもしれません。

ですが、自分の心に正直に好きなものは好きで良いと思います! 担当一筋でも、複数担当がいても、担当がいなくても、「ジャニーズが好き」という気持ちがあればみんな仲間!と私は思います!笑


idol_koisuru_girl

ジャニオタ用語②自担

【自担】は、分が当している人。
つまり
“自分が応援しているタレント”のことを指します。

桐山担の私にとって、【自担】は桐山くんです。

コンサート会場ではみんな基本【自担】しか見ません。笑

広い会場でも【自担】の姿を常に見ていられるように、双眼鏡がコンサートの必須アイテムです。笑

ジャニオタ用語③同担

【同担】というのは、当の人。
つまり
“応援しているタレントが同じ人”という意味です。

「誰担ですか?」

「桐山担です」

「私も桐山担です!」

「同担ですね!」

という会話がSNS上やコンサート会場などの至る所でされています。笑

また、SNSのプロフィールを見ていると、たまに【同担拒否】と書かれていたりします。

これは、「自分と同じタレントを応援している人とは仲良くなる気ありません!」という意思表示です。怖いですね…。笑

独占欲からくるものだと思うのですが、知らずに近づくとお互いに嫌な思いをするかもしれないので、こういう人もいるんだと知っておきましょう。

ちなみに私みゆきは、同担大好きです!

ご安心ください♪笑



【担当】に関する用語だけでめちゃくちゃ語ってしまいました!笑

今後もファンネームやメンバーカラー等について書きたいと思います♪

お楽しみに!


それでは、今日はこの辺で!

ジャニオタトレーナーみゆきでした!

こんにちは!

ジャニオタトレーナーみゆきです☆


「ジャニオタトレーナーって何?」

「みゆきってどんな人?」

と思った方は、下記の記事をご覧ください♪
初めまして!ジャニオタトレーナーみゆきです☆


お待たせしました!今回は!
ジャニオタ用語を知ろう!第二弾です☆
第一弾はこちら

では早速、本題に入りましょう。
今回ご紹介するジャニオタ用語は
『ファンネーム』です!
334A25C1-CF5F-4AE1-B0B2-90EE6256055B

ジャニオタ用語④ファンネームについて

ファンネームというのはそのまま、ファンの名前です。笑
例えば、前回の記事でご紹介した
なにわ男子のファンネームはなにふぁむで、なにわ男子のファンのことです。
コンサートで「ファンのみんな~!」ではなく
なにふぁむ~!と呼んだりします。
このファンネームは、【タレント公式のもの】と【ファンの間だけで使われている非公式のもの】があります。
どんなファンネームがあるのでしょうか?
由来も含めてご紹介していきます♪

公式ファンネーム

まずは、公式で使われているファンネームをご紹介します!
いろんな解釈があると思いますが、今回は【メンバー発信でメンバー全員が認識していて頻繁に使われている=公式】としています。

関ジャニ∞(エイト)→「eighter(エイター)」(「Eighter」や「エイター」表記のこともある)
渋谷すばるくんが名付け親で、2005年に公式Webサイトの連載で使われてからライブでもファンに向かって「eighter!」と呼びかけるようになり、他のメンバーもファンも使うようになり、今ではライブ名にも使われています。
2005年当時、渋谷すばるくんがRISEというバンドが好きで、RISEのファンのことを「RISER(ライザー)」と呼ぶことを知って「eighter」と名付けたのでは、という説があります。

ジャニーズWEST→「ジャス民(ジャスミン)」
デビュー直後にラジオ番組でメンバーから「ファンの名前を決めたい」と発信して、募集した中からメンバーが決めました。そのためメンバーもファンも共通認識で統一されています。ライブなどでも「ジャスミーン!」と呼びかけたりするなど、よく使っています。

King&Prince→「ティアラ」
岩橋玄樹くんが名付け親で、デビュー会見の時に発表し、記事にもなったためメンバーもファンも認識しています。ライブなどでもメンバーが呼びかけたりするようです。ちなみに男性ファンは「オスティアラ」だそう。

なにわ男子→「なにふぁむ」
2019年に公式Webサイトでファンネームを決める投票が行われました。選択肢は7つあったのでメンバーそれぞれが案を出したようで、道枝駿佑くんが考えた「N.Femme(読み:なにふぁむ)」が選ばれました。元々は「女性」という意味の「Femme」でしたが、公式ファンネームになる際にひらがなの「なにふぁむ」になり、「なにわ男子のファミリー(家族)」という意味が込められました。メンバーもよく使っています。

私が公式ファンネームだと思うのはこの4つです!
「eighter」「ジャス民」「なにふぁむ」は雑誌のライブレポや公式SNSでも使われるほど浸透しています。
こうして見てみると、公式ファンネームをメンバーもよく使っていて
メディアまで浸透しているのは関西グループだけのようですね。

公式?ファンネーム

次にご紹介するのは、公式かどうか微妙なファンネームです。笑
【名付け親はメンバーだけど浸透していないもの】や【メンバーが認識はしているけど積極的に使ってはいないもの】を集めてみました。

KAT-TUN→「ハイフン」
『KAT-TUN』というグループ名がメンバーの頭文字をとってつけられたことから、雑誌上で「じゃあ『-(ハイフン)』は何だろう?」という話題になり、ファンから「『-』は『ファン』でどうですか?」という意見がきて「いいね♪」となったことがキッカケです。それからファンが「ハイフン」をファンネームとして使うようになりました。メンバーも「ファンネームはハイフン」と認識していてたまにメンバーの口からも出ますが、公式かどうかは微妙なところです。


Hey! Say! JUMP→「とびっこ」

「とびっこ」は八乙女光くんの案ですが定着しておらず、ファンの間では「ジャンパー」「ジュリエット」などが使われているようです。「ジュリエット」はファンの間での人気曲『Romio & Juliet』からきています。

Kis-My-Ft2→「俺足族(おれあしぞく)」
北山宏光くんが名付け親で、グループ名の直訳と昔ブームを起こした「たけのこ族」にならってつけたそうです。ファンの間では統一して使われているようですが、メンバーはあまり使っていないようです。

Sexy Zone→「セクガル」「セクラバ」
「セクガル」は「Sexy Girl」の略で、「セクラバ」は「Sexy Lovers」の略です。元々は中島健人くんが「Sexy Girl」と名付けていましたが、男性ファンも増えたため中島健人くん自身が「Sexy Lovers」に変更しました。それを略してファンは「セクガル」や「セクラバ」と言っていますが、今のところ統一はされておらず、中島健人くん以外のメンバーはあまり使っていないようです。

A.B.C.-Z→「えびえび」
握手会でファンからの「ファンネームください」に対して戸塚祥太くんが咄嗟に答えたものだそうです。その後、雑誌企画でもファンネームとして「えびえび」が選ばれましたが、あまりメンバーが使ったりはしておらず定着はしていないようです。

非公式ファンネーム

続いてご紹介するのは、ファン発信で広まった非公式のファンネームです。
ファンの間では当たり前のように使われていたりしますが、メンバーは認識していない場合が多いのでファンレターやメディアへのお便りなどでは使わないようにしましょう!

KinKi Kids→「図書委員」
堂本剛くんが「KinKiファンはマナーが良くておとなしくて図書室にいる子みたい」と言ったことから、ファンの間で使われるようになったみたいです。


嵐→「アラシック」

2006年にアルバム『ARASHIC』が発売されてから広まったとされていて、「嵐+sick」で嵐に病みつきな人たち、という意味でファンネームとして使われるようになったみたいです。

NEWS→「パーナ」

NEWSが4人になってから発売されたシングル『チャンカパーナ』が「愛しい人」という意味のため、そこからとってファンの間で使われるようになったみたいです。

番外編

最後に、SixTONES(ストーンズ)のファンネームについてです。

SixTONES(ストーンズ)はYouTube配信で「ファンの名前は決めない」と明言しているので、ファンネームはありません。
「決めない」と明言しているグループも珍しいので、番外編としてお伝えしました!
ちなみにファンネームがない場合、ファンの間では「スト担(SixTONES担当の略)」のように「グループ名+担」と名乗る場合が多いです。


いかがでしたか?
私も今回知らないグループについて調べてみて、とても興味深かったです!

次回のジャニオタ用語紹介もお楽しみに☆


それでは、今日はこの辺で!

ジャニオタトレーナーみゆきでした!

こんにちは!

ジャニオタトレーナーみゆきです☆


「ジャニオタトレーナーって何?」

「みゆきってどんな人?」

と思った方は、下記の記事をご覧ください♪
初めまして!ジャニオタトレーナーみゆきです☆


今回は久しぶりにあのテーマです!

ジャニオタ用語を知ろう!【コンサート編】

昨年はコンサートの中止が相次いで悲しかったですが、やっと有観客コンサートも復活してきました!

12月30日には『Johnny's Festival 〜Thank you 2021 Hello 2022〜』の開催も決まったので、今回はこのテーマでいきます!

ジャニオタ用語⑤ファンサ

【ファンサ】は、ファンサービスの略です。

ジャニーズのタレントがファンに対して、指差したり手を振ったり投げチューをしたりするアレです。笑

女性アイドル界では「レス」と言われているものですね。

人にもよりますが、この【ファンサ】を楽しみにコンサートに参加するファンは多いです。

コンサート後には「ファンサもらえた〜!」「ファンサもらえなかった〜」というファンの声がたくさん聞こえます。笑

ジャニオタ用語⑥うちわ

ジャニーズのコンサートと言えばこれ!!【うちわ】です!!笑

ジャニーズの公式グッズでは【ジャンボうちわ】という名称で、タレントの顔写真がプリントされたうちわが販売されています。
この公式グッズのうちわは、ファンの間では
【顔うちわ】とか【グッズうちわ】と呼ばれています。 この公式グッズとは別に、ファンが手作りしているうちわがあります。
それが【名前うちわ】【ファンサうちわ】【カンペうちわ】と呼ばれているものです。
 

【名前うちわ】は、タレントの名前を手作りしたうちわです。
カッティングシートというカラーシートやグリッターシート等を使って名前を装飾して、だいたい1枚に1文字で作ります。最近はロフトや東急ハンズの一角にうちわの材料コーナーがあり、サンプルが飾ってあるので見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

【ファンサうちわ】は、前述した【ファンサ】をもらうために「指さして」とか「手振って」とか「投げチューして」という自分がしてほしいファンサを記したうちわです。 こちらもカッティングシート等を文字の形に切って貼っています。 idol_fan_women_uchiwa_mune こんな感じです。笑
うちわは胸の位置で!がルールです。

【カンペうちわ】は、その名の通りテレビ番組のADが持つカンペのように、スケッチブックに黒のマジックでメッセージやファンサを書いたうちわです。
中にはリングをつけてめくれるようにしてあるものもあり、本当にカンペのようです。笑
カッティングシートを切ったりする手間がないので手軽ですが、カンペうちわはタレントのウケは良くないように思います(もちろんタレントによると思いますが)。
【カンペうちわ】の代表的なものは、「ジャンケン」ですかね。
1枚目に「ジャンケンしよ」と書いてあるものを見せて、タレントが立ち止まって応えてくれたら、「ジャンケン、ポン」でめくって「✊」「✌️」「✋」のどれかが書いてある、というものです。
タレントから近ければ普通にジャンケンできますが、少し遠いと手は見えづらいのでうちわでジャンケンするんです。笑


このうちわの文化もジャニーズから広まって、近年は女性アイドル界や韓流アイドル界などいろんな界隈で見られるようになりましたね。
 

ジャニオタ用語⑦メンステ・センステ・バクステ

ジャニーズのコンサート会場もいろんなステージ構成がありますが、前方、真ん中、後方の3ヵ所にステージがあることが多いです。
前方にある一番大きな「メインステージ」を略して【メンステ】、真ん中にある「センターステージ」を略して【センステ】、後方にある「バックステージ」を略して【バクステ】とファンは呼んでいます。


ジャニオタ用語⑧縦花・横花・外周

ジャニーズのコンサート会場は、アリーナが「田」の字のようになっていることが多いです。

前方のメインステージから後方のバックステージまでを繋ぐ縦の通路(花道)を【縦花】、センターステージから横に伸びる通路(花道)を【横花】、それ以外のアリーナを囲むようにある通路を【外周】と呼んでいます。
このようなステージ構成は他ではあまり見ないので、「少しでもファンの近くに」というジャニーズならではのもののように思います。


ジャニオタ用語⑨トロッコ、フロート

ジャニーズのコンサートならではのものとして、【トロッコ】【フロート】があります。
【トロッコ】
は、タレントがアリーナ席の間の通路やスタンド席の間にある通路を通る時に乗るもの、【フロート】はドームコンサートでタレントがアリーナとスタンド席の間を通る時に乗る、大きな乗り物です。

【トロッコ】があるから、上段のスタンド席でも【ファンサ】を期待できたりするんです!

これもやはり、「少しでもファンの近くに」というジャニーズならではのものですね。
ジャニーズのコンサートはどの席でも一律料金なので、こういったサービスがあるのだと思います。

840C4F26-49DC-4471-AE4F-4EBC65B55D0B


いかがでしたか?
ジャニーズのコンサートが本当に素晴らしいエンターテインメントなのは、こういった工夫もたくさんあるからなんですね!
ジャニーズのコンサートに行ったことがない方にも、興味を持っていただけたら嬉しいです♪


それでは、今日はこの辺で☆

ジャニオタトレーナーみゆきでした!

このページのトップヘ